2015年02月24日

SPAT4LOTOで50円が7476万円に!キャリーオーバーが積み上がると売上も倍々で増えていくんですね

2015年2月23日の大井競馬のSPAT4LOTOで最低購入額の50円に対して、7476万7615円の払戻しが出たことがニュースになってますね。

SPAT4LOTOのサイトを見ると、4日連続不的中で、当日のキャリーオーバーが9000万円まで貯まってたようです。

01.png

さすがに9000万円までキャリーオーバーが貯まると、SPAT4LOTOの売上も通常よりはるかに大きくなるようで、この日は8400万円と通常の8倍程度の売上があったようです。
SPAT4LOTOのサイトでキャリーオーバーが貯まる経緯を確認してみたところ、キャリーオーバーが貯まるにつれSPAT4LOTOの売上も倍々に近い形で伸びていることがわかります。

日付キャリーオーバー額SPAT4LOTO売上
2/3なし10,006,500円
2/47,004,550円20,050,290円
2/521,039,753円38,509,910円
2/647,996,690円61,046,950円
2/2390,729,555円84,008,120円

以前、以下のとおり

SPAT4 LOTOで3億円は出ないんじゃないかという記事を書いたのですが、今回のケースでも、あと1,2回キャリーオーバーとなり的中が最小単位の5口になれば3億円に届いていたと思われます。

これはそのうち3億円が出るかもしれませんね。






posted by knaka at 23:10 | 競馬雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。