2015年01月12日

SPAT4より解約対象予告のお知らせが来た

地方競馬投票のSPAT4から解約対象である旨のお知らせが来てしまいました。

01.png

私のSPAT4口座は古い二口座制で、その場合過去6ヶ月無投票だと解約の対象になるとのことです。

ちなみに二口座制だと、申込時に通常の口座+競馬投票専用口座の二口座が開設される方式でこのとおり銀行のキャッシュカードも2枚発行されます。
02.png

下が競馬投票専用口座のキャッシュカードです。キャッシュカードはあるもののATM等で資金の入出金はできず、基本的にはもうひとつの口座からSPAT4のサイト経由で入出金する仕組みです。


私の場合、地方競馬は交流重賞しかほぼ買わない状況です。楽天競馬だと交流重賞だとほとんど10%ポイント還元になるため、SPAT4で購入する意味が殆ど無いんですよね。なのでこのまま解約してもいいかなという思いもあるのですが、SPAT4 LOTOが現状SPAT4専用なのでそのためだけに一応残しておこうかなと思ってます。

ただ、SPAT4 LOTOも

で書いたように現状は3億円の一攫千金は望めず、的中しても数百万〜1千万円程度なのでJRAのWIN5程の魅力はないんですよね…。







posted by knaka at 19:38 | 競馬関連サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ