2014年11月23日

第31回マイルCS予想 ◎タガノグランパ マイル実績もあるダービー菊花賞好走馬が人気薄です

2014年11月23日(日) 京都競馬場で行われるマイルCS予想です。

第31回マイルCS_出馬表2.png

近走の芝マイル路線を見るとトーセンラー、ショウナンマイティ、ロードカナロア等元々マイル以外の路線で戦ってきた馬が馬券に絡むことが多いです。いわゆるマイラータイプの馬はレースごとに着順や人気が大きく変わる混戦模様、言い換えると低レベルな状況と言えますので、馬券的には別路線組を狙ってみたい所です。

そこでダービー、菊花賞の王道路線を好走して、かつ3歳馬の別路線組タガノグランパを狙います。
最近こそ距離をこなしてますが、元々はファルコンS勝ちやアーリントンC2着等、短距離でも力を出せる馬です。
セントライト記念ではトゥザワールドやステファノスと互角の勝負をしていますが、仮にこの2頭が本レースに出走していたとするとおそらく人気の一角になっていると思います。
そう考えるとタガノグランパの単勝11番人気というのは軽視されている感があります。
今の京都で16番枠がどう出るかですが、ここ3走とも外目の枠を引きながら菱田騎手も上手く乗ってますので(菊花賞でのサトノアラジンへのダブルアタックといった乱暴な競馬もありましたが…)、今回も何とか上手くさばいてくれることに期待します。

相手本線も3歳からミッキーアイルです。
今回もハイペースの逃げ馬がいない状況ですので、外枠からマイペースで逃げる競馬ができそうです。マイルで2回ともタガノグランパに完勝していることから、タガノグランパがこのレースで通用するならミッキーアイルも来る可能性が高いということになります。

単穴はトーセンラーです。
この馬は元別路線組という感じですが去年のマイルCSでは別次元の脚で快勝してます。今年も3歳を除くと似たようなメンバー構成、展開が想定されますので、この馬も好走の可能性が高いと思います。

マイル路線組は難解ですが人気落ちの実績馬ダノンシャークダイワマッジョーレと前走不利で今回内枠を上手くいかせればのエクセラントカーヴを押さえておきたいと思います。

◎タガノグランパ
◯ミッキーアイル
▲トーセンラー
△ダノンシャーク
×ダイワマッジョーレ
×エクセラントカーヴ




タグ:競馬予想
posted by knaka at 01:07 | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ