2014年09月07日

丹頂S回顧 ◎タマモベストプレイやっと期待に応えてくれました!

2014丹頂S_結果.png


◎タマモベストプレイ  :1着
◯サイレントメロディ  :6着
△マイネルサンオペラ :5着
×サトノシュレン     :2着
×スズカデヴィアス   :9着


■レース回顧

阪神大賞典札幌記念と中々期待に答えてくれなかったタマモベストプレイですが、やっと勝ってくれました。
サトノシュレンの逃げ、サイレントメロディの先行をタマモベストプレイが早めに動いて押し切るという展開も予想通りで久々に予想が当たったという感じです。

すんなり先行ならサイレントメロディももっと粘れたはずなんですが、外枠からのスタートでダッシュがつかず2番手につけるまでに脚を使ったのが堪えたようです。
惜しかったのがマイネルサンオペラで、4角で行き脚が悪くなったミッキーパンプキンとシャドウパーティーが壁になり位置取りが悪くなってしまいました。スムーズならこの馬の3着もあったと思います。

スズカデヴィアス?これは50キロの軽量でヒモに入れてみたのですが、札幌芝2600mコースで曲者ぞろいの古馬オープン馬相手の初戦、さらに騎手が新人にもかかわらず単勝2番人気ですから、馬券対象にすべき馬ではなかったですね。これは安易な選択で反省です。

札幌記念の回顧でも書いたように、条件が合えばタマモベストプレイは秋の天皇賞や有馬記念あたりでも穴を開けられる地力の持ち主だと思っていますので、今後も追いかけて行きます。


■このレースでの回収率

回収率計算ルールはこちらを参照して下さい。

購入:1600円
払戻:8680円


■トータル回収率(2014年9月7日時点)

購入合計: 75,600円
払戻合計:130,000円
回収率:172%






posted by knaka at 20:57 | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。