2014年07月23日

三浦リターン再調査(2014年前半)三浦皇成への乗り替わりは馬券的に狙い目かも

三浦皇成から違う騎手に乗り替わった馬がレースで好走することを指す「三浦リターン」。
以前、以下の記事で三浦リターンがデータとして現れるのかを調査しましたが、

2013年については実は三浦リターンはな存在しなかったという結論でした。

その状況が2014年になって変わっていないかを調査したところ、さらに衝撃?の結果でした。


■調査条件

調査の方法は、以前の記事と同じで

  • 前走三浦騎手から別の騎手に乗り替わった場合
  • 別の騎手から三浦騎手に乗り替わった場合

で成績を比較します。調査期間を2014年1月〜6月としてます。


■調査結果

TARGETでの検索結果は以下のとおりでした。

三浦→別騎手の戦歴
01.png



別騎手→三浦の戦歴
02.png


まずは単勝回収率、及び複勝回収率では

  • 三浦→別騎手:単勝回収率55%、複勝回収率88%
  • 別騎手→三浦:単勝回収率79%、複勝回収率103%

となっており、今年は更に三浦皇成騎手に乗り替わった場合の方が馬券の回収率が上がっていました。

人気信頼度(5番人気以内の馬を人気以上に走らせた確率)で比較しても

  • 三浦→別騎手:人気信頼度44.0%
  • 別騎手→三浦:人気信頼度48.3%

人気に応える確率も、今年に関しては三浦皇成騎手に乗り替わった場合の方が高くなってます。


■三浦皇成への乗り替わりは馬券的にはむしろ好材料

三浦皇成騎手は去年より更に結果を出していることになります。三浦リターンどころか、三浦皇成への乗り替わりは馬券的には狙い目と言えそうです。






【データ分析の最新記事】
posted by knaka at 06:25 | データ分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。