2014年06月08日

第81回東京優駿(日本ダービー)回顧 ◎マイネルフロスト3着で頑張ってくれました

■レース結果
第81回東京優駿_結果.png


■レース前予想

第81回東京優駿(日本ダービー)予想 ◎マイネルフロスト 早目スパートの積極的な競馬での粘り込み期待: コンピューター競馬活用術
◎マイネルフロスト
○イスラボニータ
▲ベルキャニオン
△ワンアンドオンリー
×トゥザワールド
×アドマイヤデウス


■レース回顧

△ワンアンドオンリー:1着
○イスラボニータ:2着
◎マイネルフロスト:3着

という結果でしたが、マイネルフロストは単勝100倍超えの人気薄なので一応的中ということで。

正直、ワンアンドオンリーやイスラボニータよりマイネルフロストが後ろからの競馬になるとは思ってませんでしたが、直線入り口で詰まりそうなところを内をこじ開けて、毎日杯を彷彿とさせる脚でよく伸びてくれました。
ただ、もう1段前のサウンズオブアース、あるいはトーセンスターダムの位置で競馬出来ていれば、勝ち負けまで行ったんじゃないかとも思いもあります。








posted by knaka at 19:33 | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。