2014年06月03日

第64回安田記念展望 3歳で安田記念勝ちのリアルインパクトからミッキーアイルの取捨を検討してみる

第64回安田記念では3歳馬のミッキーアイルが出走予定ということで、過去の安田記念での3歳馬の戦績を確認してみました。


■過去の安田記念での3歳馬出走一覧

TARGETで検索すると、過去に安田記念に出走した馬は以下の6頭の様です。

第64回安田記念_3歳馬.png

エーシントップ     
リアルインパクト   
メイショウボーラー 
イーグルカフェ     
スピードワールド   
ゼネラリスト       

上記6頭で馬券になったのはスピードワールド(3番人気3着)、リアルインパクト(9番人気1着)でした。

正直サンプルが少なく、これだけではなんとも言えないところもあるのですが、リアルインパクトの例で見ると、

NHKマイルカップ3着(独自指数だと100相当)から
第64回安田記念_リアルインパクトNHK.png


安田記念1着(独自指数だと107相当)と、パフォーマンスを上げています。
第64回安田記念_リアルインパクト安田.png


リアルインパクトの場合、NHKマイルでは1番枠で出遅れ直線も前が壁になったのに対して、安田記念ではスタートを決めて外枠からスムーズに先行できたことと斤量4キロ差もあり、大幅にパフォーマンスを上げたものと思われます。


■ミッキーアイルは安田記念で通用するか?

一方、ミッキーアイルのNHKマイルカップを振り返ると、同日の1600万下のレースよりコンマ4秒遅い勝ち時計でした。私が算出した指数でも94で例年のNHKマイルと比較してレベルは高くなかったと思います。

第64回安田記念_ミッキーアイルNHK.png


今年のNHKマイル程度のパフォーマンスだと安田記念では到底勝負にならないので、ミッキーアイルは大幅にパフォーマンスを上げる必要があります。
リアルインパクトの場合は、前述のとおりNHKマイルカップで自分の競馬ができなかった分の上積みがありましたが、ミッキーアイルはNHKマイルカップでもスムーズにハナに立ち特に展開面の不利を受けることもなかったので、安田記念では斤量差以外の上積み要素が期待できないと思われます。また逃げ切り勝ちの経験しかない分、初めての古馬相手で自分のペースで逃げられない場合のリスクもあります。

ミッキーアイルはおそらく単勝1桁台程度の人気は集めると思いますので、馬券的には消すべきかと思ってます。





posted by knaka at 23:54 | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ