2014年02月22日

第31回フェブラリーS予想【2014年 2月23日(日) 1回東京8日目11R G1(定量)(国際)(指定)ダート1600m】

2014フェブラリーS予想.png


■各馬の短評

1:ゴールスキー
前走、根岸S快勝。武蔵野Sもペルシャザールとそう差のない競馬をしてることから、東京1600ダートG1なら好勝負可能と見ます。

2:ベストウォーリア
4ヶ月ぶりの武蔵野Sで直線で2回位詰まって、ペルシャザールと0.1秒差。それ以外は東京1600ダートは2戦2勝。前走も楽勝ですし、東京ダートなら瞬発力勝負、平均ペースでの自力勝負どちらも対応できそうで、今回はあまり死角がないと見ます。

3:ソロル
今までの対戦相手と比較すると厳しいのでは?

4;ワンダーアキュート
いつのまにやら、JCD、フェブラリー、地方交流、どんな条件でも堅実に走る馬になってます。
東京1600ダートならタルマエよりは前に来る可能性が高いと見ます。

5:エーシントップ
現状ダートG1では力不足では

6:ノーザンリバー
最近は短距離を堅実に走ってます。1600mも実績あるので、決め手勝負にならなければという気もしますが、そうすると最近短距離ばかり走ってるのが裏目に出そうな気がします。

7:ニホンピロアワーズ
ダートの先行力が武器の馬。初めてのスタート芝でもたつくと東京だと厳しいかも。普通に先行できれば圏内と思うが、馬連がベストウォーリアより売れてるみたいなので、期待値的にはイマイチな気がします。

8:グランドシチー
この枠なら、内々をうまく捌ければ3着くらいはあるかも。

9:アドマイヤロイヤル
いつも人気になる馬ですが、今回はあまり人気がないですね。
武蔵野Sと休み明けの根岸Sで僅差の競馬なので、これも3着くらいならあるかも。

10:ドリームバレンチノ
前走1400でそうペースが早くないのに踏ん張れず、マイル自体に実績がないのも初ダートG1では厳しい

11:ペルシャザール
東京ダート2戦2勝、JCDも含めて3連勝中。JCD以来のブッツケ以外に特に減点材料がない感じです。

12:ブライトライン
前走の根岸Sの内容から決め手勝負には不安ですが、1600mのスピード勝負ならまだ見限れない。乗り慣れた福永騎手に戻り積極的な先行策なら、一発ありそう。

13:コパノリッキー
厳しいと思います。

14:ダモンカモン
今回は全く人気薄です。決めて勝負だと厳しいですが、平均ペースでブライトラインあたりが好走する流れなら。

15:ホッコータルマエ
マイルの早い流れだと、先行押切の自分の競馬が出来ない可能性があり、かと言ってダート1600mでホッコータルマエ自体が楽に先行できる流れだと、ペルシャザール、ベストウォーリア等決め手のある馬にやられそう。当然人気しますし、この条件だとあまり買いたくないです。

16:シルクフォーチュン
追い込み一辺倒なのでハマればという感じですが、今回はそう人気してないので抑えてもいいかな。


■予想

ドリームバレンチノは前走内容とマイル実績がないことから、速いペースで先行する可能性は低い、エーシントップも近走不信。ということで、レース展開のカギを握るのはブライトラインと見ます。ブライトラインが積極策を取れば平均ペースの持久力勝負、普通に他馬のペースに合わせればスローの決めて勝負。

当初は積極的な先行策で持久力勝負に持ち込むという前提で、ブライトラインを狙おうとも思ったのですが、現時点のオッズを見ると単勝が売れていないので人気薄に見えますが、馬連換算で14倍程度なので、実は見かけほどの人気薄ではないですし、福永は普通に乗って決め手勝負になる可能性のほうが高い気もします。

とすると、決めて勝負で好走が期待できる、ベストウォーリアとペルシャザールのほうが期待値が高いかなと。武蔵野Sの不利と臨戦過程の違いから今回はベストウォーリアを上位に取りたいと思います。一応ベストウォーリアとペルシャザールは持久力勝負でも対応できると見ますので、レースの流れを問わず軸としても安心できます。3着候補は多く、ペースによって変わってくるためで絞りきれません。

基本はベストウォーリア→ペルシャザールの馬単、馬連が本線。決め手勝負になった時の決め手上位の馬からゴールスキー、どんなペースでも安定してるワンダーアキュート、超大穴ならダノンカモンの3頭が3連複候補。

◎ベストウォーリア
◯ペルシャザール
▲ゴールスキー
△ワンダーアキュート
×ダノンカモン












タグ:競馬予想
posted by knaka at 16:33 | Comment(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。