2014年01月31日

モバイルTARGET端末紹介【viliv N5】

 TARGET Frontier JVを使い出すと、競馬場にもパソコンを持っていきたくなります。それで競馬用のモバイルPCを結構買いましたが、その中の一つがviliv N5です。

2014-01-25 15.30.51.jpg

 当時はこの小ささで一応Windows 7が(まあ実用範囲内で)動く、右上のマウス操作デバイスも使いやすいということで、当初は結構持ち歩いてWebやメール参照にも使ったりしていました。
 ただその後スマートフォン(Galaxy S)を購入したところ、Webやメールを見る用途だとスマートフォンの方が明らかに便利なので、程なくモバイルTARGET専用機になってしまいました。

 ちょっと動画もとってみましたが、この通りTARGETもそこそこ実用的に動きます。



 ただ明るい屋外だと液晶が非常に見にくいので、競馬場でTARGETを使いたいときにはスタンドではなく、屋内に移動する必要があったところが、モバイルTARGET端末としては、ちょっと弱いところでしたが、競馬場や外で馬券を買いたい場合などに重宝しました。

 最近はこの手のキーボード付きの小型端末はなくなりつつあり、タブレット型が主流になっています。やはりWindowsはまだまだキーボードやマウス操作用のデバイスがあったほうが断然使いやすいので、今のAtomの性能でこの手のキーボード付きの小型端末が出たら、かなり実用的に使える気がするのですが、今のところ出る気配はないですね。やっぱり売れ線ではないのでしょうね。





posted by knaka at 18:56 | モバイル競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ