2014年10月31日

第150回天皇賞(秋)金曜前売オッズを見るとペルーサ狙い目かも?

2014年11月 2日(日)第150回天皇賞(秋)の金曜前売りオッズを見てまず思ったのが、

第150回天皇賞(秋)_出馬表金曜.png

ペルーサの単勝が14.5倍(18:47時点)と相変わらず人気してるな〜ということです。

単勝オッズだけ見ると養分乙wwwとネットで煽られそうですが、馬連の売れ方でソートすると見え方が変わります。
第150回天皇賞(秋)_馬連換算オッズ.png

単勝が6番人気に対して、馬連の売れ具合では17番人気と全く不人気です。

ただ今回はペルーサ結構狙える材料がある気がします。

第150回天皇賞(秋)_ペルーサ.png

安田記念後2年近く休養があり更に休み休みしか使えなかったのが、久々に前走の毎日王冠を叩いて順調に天皇賞を迎えられます。
また前走の毎日王冠でも直線外からソコソコ追い込んできてます。
以前の出遅れグセもだいぶマシになっているようですので、軸にするかはどうかはこれから検討しますが、少なくともヒモには買いたいと思ってます。






タグ:レース展望
posted by knaka at 19:34 | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。